マッサージの仕事の適正

マッサージ師(整体師)に向いている人

マッサージ師(整体師)に向いている人の条件としては、コミュニケーション能力がとても重要だと思われます。

具体的に、どこの調子が悪いのかなどを会話の中で自然と引き出してあげるのが理想的です。あまりしつこいのも疲れてしまいますが、退屈しない程度に和ませてあげられればいいですね。

 

患者様(お客様)の中には、日常を忘れて癒しを求めに来る方も多くいらっしゃいます。優しく話しかけ、いたわりの気持ちを持って接することが大切です。
マッサージ師や整体師として、日々技術や研究を追求することもとても重要です。勉強熱心で真面目な方が向いていると言えるでしょう。

 

患者様(お客様)は、様々な悩みを抱えています。その悩みに対して適切なアドバイスが出来れば、信頼度は増します。信頼してもらえれば、また来ようという気持ちになり、リピーター(固定客)になってもらえます。いい加減な(あいまいな)話しか出来ない様では、患者様(お客様)の信頼を勝ち得ることは出来ません。細かいことを積み重ねて、地域に根付くことが大切です。評判が良くなれば、患者様(お客様)は徐々にも増えてくるでしょう。

 

マッサージ師や整体師というお仕事

とても体力がいるお仕事です。基本的に立ち仕事で、体が資本です。どんなときもベストな施術ができる必要があります。日々体を鍛えて、疲れにくい体を作ることが大切です。

 

また健康な体を持ち合わせていることも重要な要素でしょう。不健康なマッサージ師や整体師に説得力があるでしょうか?患者様(お客様)は、決して不健康なマッサージ師や整体師から施術を受けようとは思いません。丈夫で健康な体を維持することも大変重要になってきます。

 

マッサージ師や整体師というお仕事は、患者様(お客様)に喜んでもらえるとても遣り甲斐のあるお仕事です。それでも生半可な気持ちで続けていくことは出来ません。とても根気がいるお仕事です。

 

患者様(お客様)に認めて貰うまでに時間が掛かる場合があります。安定して稼げるまでに時間が掛かる場合もあるでしょう。それでもマッサージ師や整体師を目指すのであれば安易な気持ちではなく、覚悟を決めて飛び込むことが大切です。誠心誠意努めていれば、いずれ患者様(お客様)は認めてくれるでしょう。マッサージ師や整体師というお仕事は、患者様(お客様)に喜んでもらえるとても遣り甲斐のあるお仕事です。

 

 

 

>>マッサージ 資格の費用 TOP