マッサージ 資格の費用は?

マッサージの資格を取得するには?

マッサージ 資格

マッサージの資格には代表的なものとして、「あん摩マッサージ指圧師」という資格があります。この資格は国家資格で、毎年1回2月に試験が実施されます。合格率は、毎年80%を超えていますので、真面目に取り組めばだれにでもチャンスのある資格と言えます。

 

ただし、受験資格として大学や専門学校などのあん摩マッサージ指圧師養成コースで3年以上学ぶことが必要です!

 

これらのスクールは学費が合計500万円くらいは掛かりますので、受験資格を満たすには少しハードルが高いようです

マッサージの資格としては

 

他に柔道整復師やはり師、きゅう師などがあります。いずれも国家資格ですが、業務内容はそれぞれ違います。取得資格を決める前に、まずは自分がイメージしている仕事に就くにはどの資格が必要なのかを、よく調べる必要があります。

 

あん摩マッサージ指圧師

 

養成課程を設けている学校は、全国でも数が少ないです。しかし、それだけ希少価値がある資格と言えるでしょう。取得までに時間とお金が掛かる資格ですが、とても魅力的な資格です。

 

整体師やカイロプラクティック師

 

あん摩マッサージ指圧師の資格は少しハードルが高いと言う方には、整体師やカイロプラクティック師の資格を取得するのもいいかもしれません。整体師やカイロプラクティック師の資格は、民間資格で比較的短期間に安く取得することが可能です。就職サポートに力を入れている学校も多いので、希望する方は学校選びが重要になって来ます。

 

期間や学費は様々

 

マッサージ師 費用

自分に合った学校を選択しましょう。通信講座では標準学習期間が4か月で学費が5万円弱というのもあります。本格的に学びたい方は通学コースをお勧めします。

 

ただし、整体師やカイロプラクティック師の資格ではマッサージ業務を行うことが出来ません。マッサージを業務として行うには、あくまでも「あん摩マッサージ指圧師」の資格が必要です。

 

マッサージと整体やカイロプラクティックは根本的に違いますので、その違いを正確に理解する必要があります。

 

整体師やカイロプラクティック師は、資格が無くても名乗ることができます。その気になれば独学で勉強して、整体師やカイロプラクティック師として開業が可能ですが、それでも普通は専門学校に行く方が早く習得出来ます。

マッサージにしても整体やカイロプラクティックにしても、正確な知識が必要になってきます。決して人体に害を与えてはいけません。

 

資格取得を通じて確実な知識を身に付けて着実に経験を積めば、独立開業が可能な魅力的な資格になります。

 

>>>無料の資料請求で近くのスクールや通信講座を比較してみる

 

マッサージ(整体)の資格を最安値で取得するには

資格の取得費用について

 

国家資格の「あん摩マッサージ指圧師」を目指すのか、民間資格の「整体師」等を目指すのかで大きく違ってきます。

 

「あん摩マッサージ指圧師」を目指すのであれば、大学や専門学校などのあん摩マッサージ指圧師養成コースで3年以上学ぶことが必要になってきます。費用も500万円くらいが相場と、決して安くはありません。

 

あん摩マッサージ指圧師

「あん摩マッサージ指圧師」を学べる学校は、全国に20校程度しかありません。中には「はり師」や「きゅう師」の資格も同時に取れる学校があります。

 

「あん摩マッサージ指圧師」の資格とともに、「はり師」、「きゅう師」の資格もすべて持つ者を「鍼灸マッサージ師」や「三療師」といい、仕事の幅を広げることになります。費用はあまり変わらないので、「鍼灸マッサージ師」を目指すのもいいかも知れません。

 

民間資格の「整体師」等を目指すのであれば、Brush学びが参考になります。こちらを活用すると最安値などが分かります。

 

マッサージ 資格

 

全国の整体師のスクールを簡単に探すことが出来ますし、無料で資料の一括請求が出来るのがいいですね。

 

期間も費用もまちまちで、安く資格を取りたいという事であれば通信講座がお勧めです。通信講座では標準学習期間が4か月で学費が5万円弱というのもあります。もちろん通学コースの方が、本格的に学ぶことは出来ます。

Brush学びを見てもらえれば分かるのですが、「整体師」のスクールはかなりの数があります。自分の目的や予算にあったスクールを選びましょう。費用も様々ありますので、やはり資料請求をしてじっくり検討するのがいいでしょう

 

就職のサポートをしてくれるスクールも多いので、スクール選びは大変重要になってきます。中には就職率100%を謳っているスクールもありますから、そこまで補償してもらえるならやる気も出ますよね。

 

マッサージ 一括資料請求

「マッサージ」と「整体」は、名称は同じでも講義内容はスクールによって大きく違って来ます。とくに「整体」の資格は慎重に選ばなくてはいけません。やはり就職サポートのある大手の方が比較的安心は出来ると思います。

 

また独立開業支援を行っているスクールもあります。将来的に独立開業を考えている方も多いと思いますので、この点も大変重要な要素になると思います。

 

自分にもっとも合う資格取得の方法をしっかりと吟味して決めていきましょう!

 

まずは無料の資料請求

マッサージ 資格